大崎西口商店会 新規事業室

大崎駅西口商店会 新規事業室の活動

大崎駅西口商店会 新規事業室では、大崎のPRや発展の為に様々な企画やイベント活動を行っております。

大崎一番太郎プロジェクト推進室は、大崎一番太郎の公式グッズへの認定や制作・販売のサポート、ファンの皆様同志の交流、マジ基地TVの運営、・大崎一番太郎を通じたPR活動などを 中心に活動を展開しています。

電脳カフェ(旧ゆにおきゅカフェ)は、「大崎・品川地域活性連携プロジェクト」の一環として、(株)スタジオディーン社ほか 企業・団体との協業による「次世代クリエイターの育成と IT コンテンツ産業地域活性」を目的としたプロジェクトを発足し、主に月1回の定期開催を行っております。

室長よりメッセージ「この先、大崎」をスローガンに!

大崎駅西口商店会 新規事業室室長:綱嶋信一

「私の街づくりの持論は“ひと まち 企業が奏でるシンフォニー”です。
毎年 10 万人を集めるまでになった「しながわ夢さん橋」イベントを、この 27 年 間育ててきた経験から、街づくりは、断じてビルづくりではない。コミュニティづくりなのです。
その昔「お先真っ暗、大崎」と言われ続けたこの街を「この先、大崎!」に変えていこうじゃないか。
その想いを常に持ちつつ、日々同志に伝えています。

大崎で街も身体も元気にする実験イベント「エブリスポ!」開催

一緒にもりあげよう!エブリスポ!


いよいよ3月2日から「エブリスポ」がスタートします。
大崎駅周辺のオフィスワーカーと住民が日々の運動でチームバトル!
大崎西口エリアを中心に、スポーツとITを活用した参加型の実証実験イベント「エブリスポ!」が開催されます。

サイネージでは大崎一番太郎が登場するミニゲームが楽しめます。こちらは誰でも参加できるので、みなさん大崎に遊びに来てくださいね!
‪ 3月29日(日)午後には「表彰式&大崎キャラサッカー大会」がシンクパーク内 フットサルコートで行われます。

‪ << 出場予定キャラ >>
‪ ・モモ(so-net)
‪ ・モッさん(モスバーガー)
‪ ・アスロンくん(スポーツクラブNAS)
‪ ・大崎一番太郎・戸越銀次郎

詳細はエブリスポFBページにて

「クウジット、IoT/Wearable を活用し、街でのヒト・モノ・コトをおもしろく
大崎駅周辺の参加型実験イベント「エブリスポ!」に技術協力」

~ 大崎駅西口商店会 新規事業室と連携し、大崎一番太郎ミニゲームなどを開発提供 ~

クウジット(株)は、(株)電通国際情報サービスオープンイノベーション研究所が主催する大崎駅周辺における
‪ 参加型実験イベント「エブリスポ!」(3月2日~22日, 表彰イベント 3月29日開催)に、企画・運営・技術開発を支援する役割で参画しています。

‪ 今回、大崎駅西口商店会 新規事業室と連携し、大崎駅西口商店会のマスコットキャラクター「大崎一番太郎」をモチーフにした、身体を動かして運動ポイントを競うミニゲームを「エブリスポ!」イベントに開発提供します。
‪ また3月22日に同新規事業室が定期開催している地域IT活性化プロジェクト「電脳カフェ」 (コワーキングスペース「マチキチ」1F予定)において、「IoT/Wearableを活用した街づくり」をテーマにしたセミナーを開催予定です。

プレスリリース:http://www.koozyt.com/press/2015/pr150302.html
‪ ※このプレスリリースに関するお問い合わせ
‪ クウジット株式会社 広報 メールアドレス: pr@koozyt.com